スプーンでほぐれるほど柔らかいドヤ肉カレー

こんにちは!うにです。今回は簡単に作れるドヤ肉カレーをご紹介します。カレーのお肉が硬いとテンション下がりませんか?このレシピならそんな心配がいらないくらい柔らかく仕上がりますが、漬け込みに30分、煮込みに1時間半かかりますので時間に余裕がある状態でお作りになることをオススメします。

 

材料

・豚バラブロック肉600g程度

ジャックダニエルテネシーハニー大さじ4

・玉ねぎ1個

・お好きな固形カレールウ4片

・にんにく1片

・水700ml

・塩、黒胡椒

・生クリーム

・パセリ

 

まず豚バラブロック肉を半分にカットします。人数がいる場合は更に半分にカット。

両面にフォークなどを使って穴を全体的にあけます。塩をふり、ジャックダニエルテネシーハニーをかけて黒胡椒をふります。できればここで30分程漬け込みます。この液は最後に使いますので捨てずに置いてください。

油を引いて熱したフライパンで全面焼き目をつけます。焼き目がついた肉は一度バットへ移動します。フライパンにみじん切りにしたニンニクを入れ、油に香りをうつしたら、スライスした玉ねぎを入れ焦げない程度に炒めて油をなじませます。ここからカレーとして煮ていく為に大きめの鍋を用意。炒めた玉ねぎを大きめの鍋に敷き、その上に焼き目のついた肉を載せて水を加えて弱火で1時間半ほど蓋をして煮込みます。その後、最初に漬け込んだテネシーハニー液を入れ沸騰させアルコールを飛ばします。火を止めて、カレールウを入れて溶かしていきます。

盛り付けに生クリーム、パセリをかけて出来上がり。

 

いかがでしたか?時間はかかりますが、煮込んでいる間にお米を炊いたり、副菜をつくったり洗い物もできますので、効率はいいと思います。お肉はスプーンでほぐせるくらい柔らかく煮込まれてますので、ドヤ顔できるレシピだと思いますので是非。